マドリッド ソフィア王妃芸術センター攻略ガイド  ゲルニカの場所は? Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofía、MNCARS

二日目はソフィア芸術センターに行ってきました

ホテルからは徒歩十分昨日も行ったのでサクサクいけます

営業開始時間に合わせていったのですが

30分前で大行列でした

☆ソフィア王妃芸術センターについて☆


◎開館時間
月曜~土曜 10:00~21:00
日曜 10:00~19:00 
※火曜は休館日

◎休館日


1/1、1/6、5/1、5/15、11/9、12/24、12/25、12/31
※最新情報をHPで確認してください
https://www.museoreinasofia.es/

◎入場料


大人:10ユーロ
子供(18歳未満)とシニア(65歳以上)は無料

◎無料入場できる時間があります


月曜~土曜 19:00~21:00
日曜 13:30~19:00
※火曜は休館日
※主日無料の日もあるみたいです
最新情報はHPを確認してください
https://www.museoreinasofia.es/

◎注意事項


事前購入の場合は行列に並ぶ必要はありません
9時半に行って大行列でびっくりしましたが
15ぷんくらいでは入れました

入り口で手荷物検査があります

とにかく展示物が多いので事前に時間を決めて行った方がいいです

ピカソもいいですが三階の斬新な芸術も個人的には好きでした

館内は撮影できる作品が多いですが

出来ない作品は凄く厳しくチェックしてます

◎チケットお得情報

ソフィア王妃芸術センターの公式サイトから事前にネット予約すれば、
1人につき0.90ユーロの予約手数料がプラスですが、
当日窓口でチケット購入するよりも1.10ユーロ安くなります。
ただし日付指定が必要で、支払方法はクレジットカードのみです。

◎見物記


まずついて、行列にびっくりしました
入り口から広場にずらっと列ができていて
こんなに並んでるのかとびっくりです
整列の人がいないので
かなりバラバラな並び方ですが
9:50くらいに係員ぽいひとがきて
声かけたら整列します
その時スペイン語でわかりませんでしたが
購入者は並ばなくていいという声掛けがあって
結構人が減りました

入場開始するとどんどん進むので
そんなに待つ感じではないかと

入場券を購入後、入ったらまず強制的にバックを預けさせられます
ハンドバックサイズくらいはいいみたいです

その後、手荷物検査を経て入ります

私は駅側ではなく広場側から入りましたが
大きく分けると二つの建物があって
メインはサバティーニ館です。

入ったのもサバティーニ館です。
ちなみに今回は新館は時間がなかったので
全く立ち寄りませんでした
サバティーニ館に有名どころがそろってるので
時間が余ってる人や、全部見たい人以外は
新館に行く必要はないと思います

サバティーニ館は1階~4階までの4フロアになっていて
私は上から攻めていきました
四階は展示内容が変わるみたいですが、行った時はかなり好みのラインナップで
楽しめました
四階~3階と見た時点で一時間経過、今回は電車の都合で2時間しかなかったので
あとはゲルニカ等有名処をみて、2時間マックス使って
サバティーニ館をぎりぎり全部見れたくらいでした

◎ゲルニカの場所

サバティーニ館の2階の206展示室にありました

※移動の可能性あり

◎お土産コーナ

ソフィア芸術センターのお土産屋さんは
結構楽しいオリジナル商品があるのでお勧めです
私はゲルニカのジグゾーパズル買いました

◎個人的なおすすめ作品たち