世界遺産トレドの見所は?一日で全部制覇のおすすめ観光スポット Toledo

 

トレドToledo(Wikipediaより

トレド(Toledo)はスペイン・カスティーリャ=ラ・マンチャ州のムニシピオ(基礎自治体)。カスティーリャ=ラ・マンチャ州の州都であり、トレド県(人口約60万人)の県都である。マドリードから南に71kmの距離で、タホ川に面する。

かつての西ゴート王国の首都であり、中世にはイスラム教・ユダヤ教・キリスト教の文化が交錯した地である。「町全体が博物館」と言われ、タホ川に囲まれた旧市街は世界遺産に登録されている。

 



おすすめスポットは下記になります

「ミラドール デル バジェ」
「サント トメ教会」
「トレド大聖堂」

また、時間があったらこの二つも行ったほうがいいです
「サンタクルス美術館」
「アルカサル」

乗りませんでしたが、効率よく回りたい方は

トレドシティツアーのバスがおすすめです

私はまず駅に着いたら、タクシーで ミラドール デル バジェに向かいました。

 

この展望台はトレドが一望でき、

トレドは中より、外側から見たほうがいいのではないか?

というくらい、きれいな展望が望めます。

時間的には10分もあればタクシーでつき、10ユーロくらいです。

また、運転手さんに待ってもらって、さくっと写真を撮ってトレドの城内まで

タクシーで進むのが更におすすめです

私は、タクシー下りてしまったので、トレド場内に戻るのが大変でした泣

写真撮るのは10分もあれば十分です。

 

ちなみに、タクシーで来る人はそのまま乗って帰る人が多いので

ミラドール デル バジェ でタクシーを拾うのは難しい感じでした。

私はあきらめて歩きました!

行きは上りなのでしんどいですが帰りは下りです

城内入ったら上りですが(笑)

歩いたら30分強でトレド中心地の場内につきます

スーツケースを持ってる方でしたら、絶対無理です

私はルート的には展望台の後は、ホテルにいったん向かい、

ホテル→大聖堂→ サント トメ教会 と回りました

ちなみにトレドも夕食を食べるレストランがオープンが遅いので

18時とかに食べたい日本人は難民になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA