モルディブ10日間の旅(2019年)⑰帰りの飛行機編【最終回】キャセイパシフィック航空CX602便搭乗記とキャセイパシフィック航空CX520便搭乗記

モルディブ10日間の旅(2019年)⑰帰りの飛行機編【最終回】

ついに17回目にして最終回です。

思ったより長くなりました、、

 

帰りはまずモルディブ→香港でキャセイパシフィック航空CX602便に乗り

香港トランジットで香港→成田でキャセイパシフィック航空CX520で成田に帰国です。

帰りなので一気に行きましょう!

まず、暗い中ボートでホテルから空港に移動します。

 

着いたら、カウンターが空くまで軽く時間つぶして

空き次第カウンターえ荷物をあづけます。

Cのカウンターはガラガラでした。

その後は全く興味がわかないお土産物屋さんをスルーしてラウンジに行きますが。

知っていましたがマレのラウンジはしょぼいです。

このあと機内食を食べる気満々だったので、軽く飲み食いして、搭乗時間になったら乗り込みます。

帰りは深夜便なので、寝る気満々です。

帰りのポーチの方が好きですね

こういう時のフルフラットですね。

香港は早朝着なので、ごはん食べたらおやすみなさい・・


って本当にすぐ着きました。機内食は一食(夜だけです。)

ハンバーガーにしました(笑)

アジアを旅行するとこのアイスによく出会います

朝起こされて食べるよりいいです。

着いたら早速ラウンジに向かいます。

帰りの方が時間があったのですが、香港の方がお土産豊富なので

色々見てたら滞在は2時間くらいでした。

またまた、機内食食べる気満々なので、ここでも軽く食べたら

いよいよ帰国便に乗りこみます。

急に日本語の新聞があったりと、日本を感じる瞬間ですね。

メニューも日本語が乗っています

またもや機内食を食べてうとうとしてたら到着です。

モルディブ編終了です。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA