強羅花壇②

強羅花壇②





強羅花壇はグループで運営してたり、大きな会社が運営してる会社ではなく、強羅花壇㈱(前株か後株かは忘れました)が運営している旅館です。
強羅駅から徒歩3分なのに強羅駅まで送迎してくれるという微妙なサービスもあります
これだけ近いのに送迎があるのも面白いですね笑ちなみに私が行った時はベンツでした。
強羅花壇は高級旅館の先駆けですが
当時はもう月のうさぎみたいに予約が一年先まで取れないような旅館がある中孤高の存在といいますか、ちょっと別格っていうたたずまいです
さて強羅花壇を予約するには大きく分けると3つあります
① ネット予約② エージェント経由(旅行代理店)③ 電話予約
ふつうはネット予約だと楽天やじゃらんが多いですが強羅花壇は自社予約サイトを基本としてるので自社サイト以外はすごく取りずらいですなので価格が下がらないんですね

エージェント経由は高くなりますね
私はネットから予約を取りました。
その際お部屋の選択しがすごく多く悩みました。
離れ「名月」離れ「泉心」半露天風呂付貴賓室「あじさい/りんどう」離れ貴賓室「花香」離れ貴賓室「残月」露天岩風呂付貴賓室「葵」スチームサウナ・ジャクジー付貴賓室展望円形檜風呂付貴賓室「山吹/鈴蘭」展望円形檜風呂付貴賓室「百合」(ベッド付)展望檜風呂付貴賓室「夕顔」露天石風呂付貴賓室「藤・梅」バルコニー付貴賓室(半展望檜風呂付)露天石風呂付和室「松」巨石露天風呂付和室「椿」巨石露天風呂付和室露天風呂付和室「すずかけ」
スタンダード和室 タイプAスタンダード和室 タイプBスタンダード和室 タイプCタイプDスタンダード和室
なんとこんだけあります
詳細はネットでみていただきたいですが
大きく分けると露天風呂付か付きでないかが違います価格的にスタンダードで4万/人とボトムもそれなりです。
また、露天風呂付は5万/人からとさすが高級旅館です

私は葵をチョイス理由は後述します
また、基本的にはお部屋の違いで、料理は一緒なので露天風呂は別にいいやって方はスタンダードでもいいかもしれないですね
明日はさらに詳しく書いていこうと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA