星のやについて

こんにちは

今日は星のやに関して書いてみようと思います。

星のや・・

 

旅行好きなら誰もが憧れて、誰もが行ってみたいと思っている宿です。

旅好きな私ももちろん星のや好きです。

初めて行ったのは軽井沢の星のやです

 

当時はまだ軽井沢にしかなく、できて一年位でした

 

10年くらい前でしょうか、、

当時の旅館は今では当たり前の素泊まりや朝食だけなんて泊まり方はできなく、

 

一泊二食付きが当たり前
大浴場があって、みんなで騒ぐ宴会場があってと

 

今どきのトレンドの全く逆を行ったものでした

その中、星のやは素泊まりのみ、食事は外でも中のレストランで食べてもいいと

驚きの考え方でした

しかも料金は部屋単位、一部屋5万円/泊(2人で泊まると半分)
と強気なお値段
もちろん素泊まり価格なので食べたらさらに増えます

 

かつ、最初は2泊以上限定と一泊を認めない(今はOK)

衝撃でした。

行きたいっと思って一年かけてやっと行けました

当時は基本2泊だったので、

もちろん2泊で行きました。

今でも忘れない三日間でした。

 

まず軽井沢までは新幹線で行きました。

星のやまではそこから車で20分くらい行ったところですが

送迎はありません

バスがあるのでバスで行きました

ついたら、各部屋でチェックインするとのことで

車でグループごとに乗り込みます

黒色のキューブでした。

最近の星のやはエコをうたっていて

竹富島とかはバッテリーカートですが
当時はガソリンのキューブっていうのが面白いですね

 

星のや軽井沢は基本的に二部屋が一つの建物になっていて、

二部屋借りれば貸し切れますが、

もちろん一部屋なので

隣に一部屋ある感じですね

お部屋は三種類あり、

水波の部屋

山路地の部屋

 

庭路地の部屋の三つです

私は一番安い水波に泊まりました。

お部屋に着いたら

部屋でチェックインをして、

あとはごゆるりとと

放置です。

星のやは今もですが

基本的に放置です

こちら側が何か言わない限り何も言ってこないです

その代わり、滞在の仕方、
遊び方、食事、いろいろ提案してくれます。

 

今回は二日間あったので

夕食も二回食べれますし、朝食も2回食べれます

同じ旅館は今でも2日間泊まらないのがもっとーの私なので

当時は画期的でしたね

ついたらお部屋を探索です。

10年前なので写真は残っていないですが

お風呂にゆずがあったのが衝撃でした

 

大浴場に温泉があるのに

お部屋の湯船にもゆずがあるなんて粋ですね

 

あ、今はありますが、当時は星のやはお部屋にテレビがないのです

 

これはびっくりですよね

 

ネットで知っていましたが、
知らずに行った人はびっくりすると思います

 

明日からは星のや軽井沢に関して詳しく書いていこうと思います

応援クリックお願いします☆
<a href=”//travel.blogmura.com/ranking.html”><img src=”//travel.blogmura.com/img/travel88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”にほんブログ村 旅行ブログへ” /></a><br /><a href=”//travel.blogmura.com/ranking.html”>にほんブログ村</a>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA