シンガポール②

今回は往路深夜便、復路昼行便で4泊2日のスケジュールです。
1日目仕事終了後羽田に向かう、羽田到着後、事前に送っている荷物のピックアップ、Wi-Fiの借り出し、荷物整理、チェックイン、出国、ラウンジ、搭乗って感じです。
仕事が終わるのが18時半なので余裕がありますが今回はラウンジを二か所めぐるラウンジツアーを考えてるので、のんびりって程でもありません。

羽田空港はいつも通り、モノレールで向かいました。

モノレールで駅についたらまずはWi-Fiを借りに行きます。
評判の悪いグローバルWi-Fiですが、安さにひかれてついついいつもグローバルWi-Fiにしちゃいます。
ここ 経由で予約すると半額くらいになるので全然金額が違います。今回も2000円くらいで済みました。大容量プランです。

グローバルWi-Fiは事前に受け取り場所を指定できます。
京急駅出てすぐの2階(到着階)と3階(出発階)のABCのカウンターと二階にあるロッカーです。
出発時は3階のほうが楽ですが(荷物も三回に届く)今回はロッカーを使ってみたかったので2階のロッカーを指定しました。
グローバルWi-Fiのカウンターはいつも並んでるイメージなので
並ばず受け取れるロッカーを使ってみたかったのです。


ちなみに受け取り時間帯(深夜等)や初めての方は利用できないみたいです

ロッカーではQRコードをかざしただけで扉が開いて受け取れました
すごく便利です。

モノレールだと三階から二階に降りないといけないので少しだけ不便ですが
京急だといいですね。

場所は二階のこのあたりです。
初めての方はわかりずらいかもしれません
また、空港に荷物送ってる方はどうせABCのカウンターに行くので三階で受取りなら手間は省ける感じです

荷物のピックアップをサクッと終わらし、
カウンターにチェックインに向かいます。
ここで大事なことがあります。
前回書いた、プレエコのグレードアップのお願いです。

羽田の国際線チェックインカウンターはエコノミー、ビジネス、ファーストと別れています。
俺はSFCなのでビジネスに向かいます
ちなみにこの時点ではどのカウンターもガラガラでした。

預け荷物の処理をしてもらいつつ、プレエコの空席確認です。
が、あっさりダメでした。

まあ、想定の範囲内です。

諦めて出国です
ここでも、一作業があります。
パスポートが今回から新しくなったので
指紋登録して、自動化ゲートの登録の更新をします
これは一度登録するとそのパスポートの間有効なのですが
今回新しいパスポートなので再登録しました。

登録はガラガラだったので5分で終わりました。
登録しつつも、出国スタンプが欲しいので
有人ゲートに並びます。

お待ちかね?のラウンジタイムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA