北海道『知床』旅行記⑱ 2日目④

さて、山頂を満喫して(約5分)
おなかすいたので、ご飯にします。

山頂でもいいですが、風邪が当たって大変だし、

水が豊富にある、石清水まで下りて食べることにしました。

さくっと下りて、コンロを準備して、

水を沸かして、ラーメンを戴きます。

あまりの暑さのせいか食欲はあまりなく、

めずらしくあまり食べれませんでした・・

ところで羅臼岳の水場は三か所あるのですが

そのうち2個所は沸かさず飲むと危険だとご存知でしょうか?
弥三吉水と銀冷水の2個所は

登山地図にも要煮沸とかいてあります。

ほかの方のブログとかみると
冷たくておいしいと、直接飲んでる記述がありかなり危険だなと・・

ここにも危険と記述あります・・

んで、石清水だけは湧き水だから大丈夫とのことですが、

本当は怖いのですかね・・

私はのみまくりましたが・・2Lはいただきました

冷たくておいしいですが、自己責任でお願いします・・

ということで、下山です。

今回は単純に登り口ピストンなので

元来た道を戻ります

山頂⇒石清水
標準:0:25
12:48⇒計測せず・・

休憩約1時間

石清水⇒銀冷水⇒弥三吉水
標準1:35
2:00⇒3:38(1:38)+3分(累計△12分)

弥三吉水⇒オホーツク展望⇒木下小屋
標準1:10
3:38⇒4:37(0:59)△1分(累計△13分)

帰りは飛ばしモードにしました。

なぜかというと、天気予報で天気が崩れると言っているからです・・

が、結論から言うと
くだりではタイムは一分も早くできず、

とにかく、しんどかったです。

難所があったわけじゃなかったのですが

暑いし、湿度高いし

帰りはとにかく帰りたい一心でした。

写真少なめですが
何枚か・・

たどり着いたときはほっとしました。

結局出発7:55帰り4:37と8:32分と大変な労力と時間です

応援「ぽちっと」よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA