北海道『知床』旅行記⑩ 1日目⑥

牧場で大満足して、次なる観光地に移動です。

次は今話題の神の子池です

ここは道道1115号線沿いにあり、

根室中標津空港からは道道150号線⇒道道1115線という順番です。

とにかく、150号線は牧草地帯で

馬あり、ウシありと眺めは飽きません。

摩周湖に近づいてくるとだんだん山が近づいてきて、

風景は山の中って感じになります

1115号に入ると山道で、しばらくすると

神の子池の看板があります。

ちなみにナビは神の子池でちゃんと出てきました。

入口看板からは砂利道でスピードが出せません

思いのほか、車の通行は多く

人気さがわかります。

2キロ弱砂利道を進むと駐車場につきます。

トイレはありますが

あとはなにもありません。

駐車場にはバス一台、車五台くらいが止まっていて

辺鄙なところなのにすごいなと

車を止めて看板を頼りに進みます。

一周できるように遊歩道っぽくなっていて

歩きやすい道です

最初に橋があって

滝っぽいところでそのあたりは普通の池っぽくて?

って感じですが、
進むと看板があり、ここだとすぐわかります。

神秘的な青色ですね・・

池そのものは10分もあれば一周してしまうので

滞在時間は15分もあれば十分かと

近くに行った際にはいく価値ありの神の子池でした。

応援「ぽちっと」よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA