ポルトガルの特急『Alfa Pendular』1等車乗車記  リスボンからポルトへ

午後からは移動タイムです。

ポルトガルの国鉄CPはネットで予約できるので

事前に手配しておいた方がいいです

当日だと席は結構厳しいです

私は三日前にネットで予約しました

英語のサイトもあるので普段から海外を自己手配してる方なら

余裕だと思います。

席指定がちょっとわかりずらいのでわからなかった方は

最初に指定された席に座ることになりそうです

ちなみに早めに予約すれば値引きもあるみたいですが

三日前はとくには値引きはありませんでした

Santa Apolónia駅がリスボンの玄関口です。

ホテルからはお決まりのウーバーで行きました

さっきまでいた、旧市街のすぐそばです。

駅はさすが海外の駅って感じで

壮大な感じです

15分前に着きましたがすぐ乗り込めました

海外あるあるですが乗る前の検札はありません

一等車は一番手前でした、乗り込むとそこそこの乗車率

予約してないと乗れなかったと思います

海外の高速鉄道で多いテーブルがある席が好きなので

テーブル付きの席を指定しました

イタリアとかは全部テーブル付きの席でしたが

ポルトガルでは日本みたいな席も多かったです

発車のタイミングでアナウンス、チャイム等はなく

いきなり出発です

ほぼ定刻通りでした

ポルトまでは
Estação do Oriente
Coimbra-B
Aveiro station
Vila Nova de Gaia

と止まっていきます

車窓は全体的に農村地帯がメインで

田舎って感じです

のどかです

世界遺産があるコインブラだけは

都会感がありました

検札は動き始めて間もなくしてありました

一回限りでした

あとは車内販売もありました

どんなの売ってるかは認識しませんでしたが、、

イタリアみたいに一等車にコーヒーサービスはなかったです。

約三時間でポルトに到着です。

一等車は1-2の三列
二等車は2-2の四列

です、電車好きでもなければ二等で十分かと

ただ、満席になったのでそれなりに人気みたいです。

席は電源は付きでCタイプなら充電できます

あとゴミ箱が各席にあった良かったです

三時間はあっという間でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA